時代は移り変わっている・・・のね。(-_-;)

昨日、美容院に行きました。
担当美容師さんは、あだち充とガンダムが好きなHくん(男性)。
いつもマンガやアニメの話で盛り上がります。

で、同じお店のNさん(女性)は、次女を担当してくださっているのですが、
こちらも、マンガ、ゲーム、ラノベのかなりディープなお話ができる方。
いつぞやは、西尾維新の新刊を貸していただきました。(Nさん、ありがとう!)

類は友を呼ぶ、と申しましょうか。
他のスタッフさんにも、ゲーマーさんとかマニアな方がいらっしゃるみたい。
・・かく言うわたしも、呼ばれたくち? かしら?

と、ここまでは前置き。
ここからが今日の本題です。

Hくんにわたしは意気揚々と、
「土曜日、萩尾望都さんの対談聞きに行くんだよ~」と言いました。
いいでしょう~? みたいな感じで。ちょっと自慢して。
そしたら、Hくん、
「え? 誰ですか?」って聞くんですよ!
「え? 萩尾望都知らない?」と驚くと、
「すみません、僕、知りません」

え~!! え~!! 知らないの~??
そりゃ、Hくん、わたしよりたぶん一回り以上若いけどさ。

「わたしの世代にとっては神の一人なんだよ。
 『ポーの一族』とか『イグアナの娘とか』」
と説明したら、
「あ、『イグアナの娘』ってドラマになりましたよね」と
やっとちょっとわかってくれた。

で、帰りにNさんに、
「Hくん、萩尾望都知らないんだって」
と言いつけたら、
「すみません、わたしも知らないです」って言われちゃった。

「えーとね、『ポーの一族』とか『トーマの心臓』とか・・」
と説明はじめたら、今度は『トーマの心臓』でわかってくれた。

しかし。。。
そうかあ、知らないのかあ。。。。。。(-_-;)

マンガなんかあまり読まないわ~、という人なら別にいいんだけど。
二人ともマンガ好きだし、
Nさんなんか、「オタク」入っている「同類」だと思っていたので、
望都さま知らないなんて、かなりショックでした。 
がちょ~ん!って感じ。

・・・と、とあるMLで愚痴ったら、すぐに反応してくれた。
同志よ、ありがとう!
このMLも「類トモ」がゾロゾロなんだよな~。
別に意図して集めたわけじゃないのに、不思議です。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント