長崎で「聖地巡礼」などなど

もはや先月のことなんですが、
ひさ〜しぶりに長崎に帰郷しました!

一番の目的は、「色づく」のトークショー見物!

『色づく世界の明日から』トークショー ~キミノイクベキトコロ、長崎~

トークショーは、司会のNBCのアナウンサーがお上手で、
「ファン投票で選ばれた名場面」とか、「長崎弁で生アフレコ」とか、
企画も盛りだくさんで、とっても楽しかったです!
(「#iroduku 長崎」で検索すると、行った人の呟きが見れます。)

こちらは、長崎新聞の記事



翌日曜日は、朝から時折雷の鳴る土砂降り。
ローマ教皇が長崎を訪問なさる日で、あちこちにお巡りさんが立って警戒中。
その中を車で市内を北上し、「森の魔女カフェ」さんへ。
 森の魔女カフェさんのTwitter → https://twitter.com/majyocafe

魔女カフェさんは、アニメの中に登場する「魔法屋」のモデルです。
入り口も、アプローチも、お店の中も、とっても雰囲気があって、
アニメでは、ほとんどそのまま使われているので、ファンに人気なんですって。

魔女カフェさんについた頃から、雨があがりはじめ、
ランチを楽しんだ後、テラス席に移動して
「色づくブルーのハーブティー」をいただく頃には、陽も射して、お天気に!

ローマ教皇の魔力‥‥ではないから、えーと、法力? 神通力? とにかく、すごい!

image.png



それから、大村に新しくできた、長崎県立図書館「ミライon図書館」にも行きました!
(これは、アニメとは関係なく、単にわたしの趣味)

めちゃ素敵💕
明るくて、開放的で、来館者たくさん!
(まだ開館して1ヵ月くらい?なので、いっぺん行ってみんば!と言う市民が多いのかも?)
「ミライ」と謳うだけはある、という感じです。

自習席が、いっぱいあって、中高生で埋まってました。
いいなぁ、こんなとこ近くにあったら、毎日通っちゃう!

蔵書は、県立なので、児童4万冊、一般開架21万冊。
棚は、まだ半分空いてる感じ。(今からパンパンじゃ仕方ないけど)

長崎に戻る途中、またまた警戒中のお巡りさんに遭遇。
沿道には、バチカンの旗を持った街の人が、空港に向う教皇を待ってました。

市内に戻って、出雲近隣公園や、女神大橋、
鍋冠山から刻一刻と色合いを変えていく夕景を堪能。

2019-11-24 17.10.24.jpg



月曜日は、電車の一日乗車券で市内の巡礼。
グラバー園とか、祈念坂とか、水辺の森公園とかあれこれ。

何しろ坂の多かけん、その日だけで歩数2万歩、
上がった階数は30階という強行軍(iPhone調べ)でした。

写真は、アニメのキービジュアルにもなっている「記念坂」。

2019-11-25 13.10.54-1.jpg


グラバー園では、
『「色づく世界の明日から」背景美術中心の特別展』が開催中だそうです。
2020年1月5日(日)まで。旧三菱第2ドックハウスにて。
 グラバー園公式HP → http://www.glover-garden.jp/6591


聖地巡礼の他、親戚にお邪魔したり、
高校時代の友だちと語らったり、お墓参りしたり、と
あれこれ欲張った、怒濤の4日間でした! 
あー、楽しかった! ありがとう♡


寒い日の「絵本と育ばな」。次回は2月です。

しもばしらが朝日にキラキラする、寒い季節になりました。

先週金曜日、「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」を開きました。
さむーい日で、小さい子とのおでかけにはどうかな〜?と心配したのですが、
6ヶ月の男の子とママが遊びに来てくださいました♡

とってもご機嫌な赤ちゃんで、
に〜っ♡と笑ってくれて、
おばちゃんはメチャクチャ癒されました!

いろいろ絵本を読んだり、
わらべうたで一緒に遊んだりしましたが、
赤ちゃんが一番気に入ってくれたのが、「ころりん・ぱ!」

ころりん・ぱ! (あかちゃんがよろこぶしかけえほん)

しかけ絵本で、くねくねした白い道にはまった青い丸が動くんだけど、
「ほら、こうすると、動くよ」とやって見せると、
赤ちゃんが、小さい手を添えて、一生懸命動かそうとしてました。
まだ上手にできないんだけど、
さわりたい!うごかしたい!やりたい!という気持ちがあふれてて、
ママも「これ、いいですね! 買ってあげなくちゃ!」と言ってましたよ。

動かせるのは、表紙だけでなくて、ページを開くと、
「かくかく」や「ぐるぐる」や、いろんな道があります。
図書館には、たぶん置いてないので、ぜひ本屋さんで見てみてください!


「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」は、1月はおやすみです。
次回は、2月7日(金)です。
10時半〜12時の間は、出入り自由です。
場所はルネこだいら近くのきららさんの事務所。

2月は寒いかな?
ママも赤ちゃんも、風邪ひかないで、来てくださいね!
お待ちしてま〜す♫

*きららさんのブログで当日の様子を紹介していただきました!



以下は、ご紹介した絵本の一部です!


















12月の「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」は、6日(金)です!

一気に寒くなりました!
赤ちゃんもママも、お風邪ひいてませんか?

2019年12月の「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」は、
6日(金)の午前10時半〜12時、
ルネこだいら近くの、子育てサポートきららさんの事務所です。

近ごろ見つけたおすすめ絵本や、
定番&テッパンのお気に入り絵本を読んだり、
楽しかったこと・不安なことをおしゃべりしたり、
わらべうたで遊んだり、
まったりのんびり過ごします。

0歳から2歳くらいの保育園・幼稚園に入る前のお子さんとママ、
ず〜っと一緒にいると気が滅入るから、
ちょっと気分転換においでください。

時間内であれば、出入り自由です。
赤ちゃん連れだと、なかなか時間通りに動けませんよね。
遅れちゃった、と気にせず、
どうぞ、お気軽にのぞいてみてください。
お待ちしていま〜す♡

画像は、「きらら通信12月号」でご紹介した
赤ちゃん向けの絵本「ツリーさん」です。


藤沢南図書館のYA展示

小田急デパートも入っている藤沢の駅ビルに、新しくできた藤沢南図書館。
そこのYA展示に、わたしもPOPを送らせていただきました。
写真のすみっこに載ってます。「イングールの天馬」を見つけてね!

ネットって、すごい! と思った記事2つ

この前、師匠のHPに載ってたこの記事、
すごい時代だ!と感激しました。

「色が見えない私にこの眼鏡が色を与えてくれました」

色盲の人にも色が見えるようになる眼鏡だそうです。
アメリカのwebサイトで、ひとつ4万円程度から購入できるそうです。
記事の最後には、英語のサイトで購入する方法が丁寧に説明されています。
技術って、すごい!
そして、ネットってすごい!(使いようによっては)


もう一つ、SNSすごいな〜と思ったのは、こんな記事。
「長男、いつも5+3=7と間違える。
 もしやと思って聞いてみたら、数字に色が付いて見えていた。」

「分かるよ。母さんも5は濃い緑で3が黄色だから、
 足して黄緑の7になっちゃうんだ。」

共感覚のことは、本で読んだことがあるんだけど、
5(濃い緑)+ 3(黄色)= 7(黄緑)!!!
そんなふうに見えるのか!すごい!

この子は、お母さんもそうだったから、
「共感覚」も「困り具合」も共感してもらえて、よかった。

そして、SNSで発信することによって、
「わたしはこんな共感覚」という証言が出てくるのが、すごい。
昔だったら、孤独だよな〜、とか思っちゃった。




11月の「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」は、1日金曜日です!

あららら、もう明後日じゃない!(*_*;
ということで、慌てて投稿します。

11月の「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」は、1日金曜日です!
時間は、10時半〜12時。
場所は、ルネこだいら近くの、子育てサポートきららさんの事務所です。

いつも、絵本を読んだり、
おしゃべりしたり、
わらべうたで遊んだり、
まったりのんびりしてます。

0歳から2歳くらいの保育園・幼稚園に入る前のお子さんとママ、
ちょっと気分転換においでください。

時間内であれば、出入り自由です。
赤ちゃん連れだと、なかなか時間通りに動けませんよね。
どうぞ、お気軽にのぞいてみてください。

「きらら通信」でご紹介した絵本を、持っていきますよ〜!
めちゃ楽しいから、見に来て来て〜!




「訪れてみたい日本のアニメ聖地88”(2020年版)」というのが発表になったらしいです。

『全世界のアニメファンが選んだ“訪れてみたい日本のアニメ聖地88”(2020年版)』に、

○『凪のあすから』(三重県熊野市)
○『色づく世界の明日から』(長崎県長崎市)
が選ばれたんだって!

https://www.famitsu.com/news/201910/29185935.html


長崎市のグラバー園では、11月1日から
「色づく世界の明日から」特別展開催されるそうです!

https://www.nagasaki-tabinet.com/event/64910/


さらに11月は、長崎で「色づく」のトークショーがあるよ!

https://www.welcomekyushu.jp/topics/?mode=detail&id=7957


あと、
長崎でのトークショー開催を記念し、
 あなたが選ぶ『色づく世界の明日から』好きなシーンを募集」してます。
「抽選で5名様にイベントグッズをプレゼント」だそうです。

公式のTwitter見てね!