不登校の親の会、先週9月11日に開きました。

令和2年度2学期の「ぷらっと親の会」を、 先週9月11日金曜日に、開催することができました。 参加者は、 ・保護者10人、 (小学生保護者2人、中学1〜2年生保護者3人、 (中学3年生保護者2人、卒業生保護者3人) ・二中から、副校長先生と、スクールソーシャルワーカーの先生、 ・世話人4人 の16人でした。 子…
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会、来週の金曜日(2020年9月11日)に開きます

コロナの影響で、1学期の活動が出来ませんでしたが、 2学期の会は、来週、下記のとおり開きます。 世間はコロナで大混乱。 家族も家に閉じこめられて、お互いにいろいろたまって爆発したり。 なし崩しに学校も世間も動き出したけど、不安は消えない毎日。 愚痴をこぼしに、知恵を探しに、「ぷらっと」お…
コメント:0

続きを読むread more

7月の「こだはぐ」は、オンラインです!

東京都の新型コロナ対策が、 「最高レベルの4」になったそうですが、 こだはぐカフェは、今月オンライン開催です! おうちから、zoomで参加できますので、 どうぞお気軽に、参加してくださいね! 赤ちゃん・お子さん向けには、紙芝居とわらべうた。 ママさん向けには、セルフリンパケア。 詳しいお知らせ&申し込み方法…
コメント:0

続きを読むread more

(27)「ベントリー・ビーバーのものがたり」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」

今日の絵本は、 「ベントリー・ビーバーのものがたり」 (シャーマット作 ホーバン絵  のら書店  1993年) ベントリー・ビーバーのものがたり - マージョリー・W. シャーマット, リリアン ホーバン, Marjorie Weinman Sharmat, Lillian Hoban, 掛川 恭子 幼年文学の形をしてい…
コメント:0

続きを読むread more

「こぐまくん」の豊かな時間

師匠の赤木かん子さんから、 「おすすめ絵本」の原稿が送られて来たので、 記事をアップしながら、 師匠が書いていることに、ふむふむと共感。 「そうしてこぐまくんは、  自分が大きくなったことを知り、考え、受け入れ、」 ってあるんだけど、この 「知り、考え、受け入れ」るプロセスと時間が ほんとに大事だよな、と思いまし…
コメント:0

続きを読むread more

(26)「ちいさなこぐまのちいさなボート」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」

今日の絵本は、 「ちいさなこぐまのちいさなボート」 (バンディング作 ペンター絵 主婦の友社  2005年) ちいさなこぐまのちいさなボート (はじめてブックシリーズ) - イヴ バンティング, ナンシー カーペンター, Eve Bunting, Nancy Carpenter, ちば しげき 4、5歳くらいの男の子を主…
コメント:0

続きを読むread more

(25)「ちいさなつきがらす」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」

今日の絵本は、 「ちいさなつきがらす」 (マーカス・フィスター作  講談社 2010年) ちいさな つきがらす (講談社の翻訳絵本) - マーカス・フィスター, 谷川 俊太郎 これはいじめの、しかもいじめたがわからのお話です。 若いからすを妬んだ年寄りがらすが、 月にいってこい、という無理難題を言いつけたのです…
コメント:0

続きを読むread more