アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
2016年イチ押し「メディアにむしばまれる子どもたち」
「シミルボン」でレビューをアップしました。 かん子師匠おすすめの本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 23:28
様々なタイプの本好きさんにおすすめのサイト「シミルボン」
本のレビューサイト、いろいろありますよね。 本のネットショップの本のレビューページは、本を選ぶ時に参考になるし、 「この本に興味がある人は……」で別の本を紹介される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 16:18
「炎上する君」西 加奈子 角川書店 2010年
「炎上する君」西 加奈子 角川書店 2010年 人気の西加奈子作品だけど、 実は「さくら」も「きいろいゾウ」も途中まで読んで、 なんか合わない感じがしてリタイア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 21:24
おすすめの本、追記
昨日、地元の公共図書館でも、 「夏休みのおすすめの本」のリストをもらってきた。 以下は中学生向け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/23 13:41
東村山市立図書館 中学生への夏休みおすすめ本
東村山市立図書館 中学生への夏休みおすすめ本 いよいよ夏休み突入。 ということで、各公共図書館が 「夏休みのおすすめ本」リストを出しています。 小中学校では、夏休み前に配布されますね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/23 10:48
「キケン」有川浩 新潮社 2010年
「キケン」有川浩 新潮社 2010年 やっと順番まわって来た本、その2。 こっちは、もちろん忘れず待ってたけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/21 17:12
「もしドラ」を読んでみた
「もしドラ」を読んでみた 予約したこともうっかり忘れていた「もしドラ」。 世間一般的には、 「面白い」「よかった」という人と、 「小説としてはだめ」という人がいるが、 どちらも「ドラッカーのとっかかりとしてはいい」という見解のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/19 11:26
ホーガン死去
ホーガン死去 このところ訃報が続いているが、 夫にホーガン死去のニュースを教えてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/14 23:26
「wonder wonderful 」上・下 河上 朔 イースト・プレス 2008年
「wonder wonderful 」上・下 河上 朔 イースト・プレス 2008年 品川までおでかけしたので、読みました。 「wonder wonderful 」上・下 河上 朔 イースト・プレス 2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 13:16
図書館愛好者におすすめ「カーリル」
公共図書館、いつもお世話になってます。 地元小平はもちろん、 おとなりの東村山の図書館でも、 予約枠をいっぱいに使って、 毎週のように借りたり返したりでお邪魔してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 14:14
我が子に本をすすめるのは難しい
我が子に本をすすめるのは難しい この前の「ぷらっと」で 「クリエーター・スピリットとは何か?」     杉山知之 筑摩書房(ちくまプリマー新書) をご紹介したところ、 参加してくださった方から、 「とても興味深く読みました」とメールをいただきました。 面白く読んでいただけたようで、良かった良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/07/03 22:10
ユング降臨(買っちゃったよ、「赤の書」)
ユング降臨(買っちゃったよ、「赤の書」) とうとう昨日到着しました! ユングの「赤の書」! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/30 19:25
やめられない。。。。。
やめられない。。。。。 物語不足に陥ったらしく、 読みまくっています。とまりません。 仕事があるのに。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 22:33
「青森ドロップキッカーズ」森沢明夫著  小学館 2010年
「青森ドロップキッカーズ」森沢明夫著  小学館 2010年 中学生でも、社会人でも、 人に傷つけられたり、人を傷つけたり、 立ち止まったりうつむいたり、 でも、人に癒されて歩き出せたりもするよね、というお話は、 すごくまっとうでわりと面白く読めたけど、 これ、YAじゃなくて、 青春が懐かしい大人向けかもしれないなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/19 08:52
絵本「おいで、フクマル」
絵本「おいで、フクマル」 「おいで、フクマル」くどうなおこ・作 ほてはまたかし・絵 小峰書店 2009年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 11:48
「明治時代の人生相談」山田邦紀著 日本文芸社
「明治時代の人生相談」山田邦紀著 日本文芸社 ちょっと調べたいことがあって読みました。 すっごく面白かったです! 「明治時代の人生相談 一〇〇年前の日本人は何を悩んでいたか」山田邦紀著 日本文芸社 2007年 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/29 17:42
「羅針盤  高校生のためのノンフィクション49冊」
都立高校1年生になった次女が、 学校から冊子をもらって来て、 「お母さん、こうゆうの好きでしょ、あげる」とくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 18:33
佐藤史生さんが亡くなっていた!!!
佐藤史生さんが亡くなっていた!!! 大好きな佐藤史生さんが、 なんと、4日に亡くなってました!(/_;) 知らなかったよ〜! うわーん!(泣) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 14:54
ユングの『赤の書 The Red Book』
夫が 「こんなの出るらしい」と教えてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 17:50
「植物図鑑」有川浩 角川書店
「植物図鑑」有川浩 角川書店 市立の図書館では、 先月アタマに予約した時には確か80番くらいで、 今月になっても、やっぱり30番の人気の本ですが、 (ちなみに所蔵は8冊です) 先週娘の中学の図書室に行ったら、 既に「新着本」のコーナーにさえなく、 フツーに棚にさしてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 20:34
絵本「絵で見るおふろの歴史」
絵本「絵で見るおふろの歴史」 絵で見るおふろの歴史菊地 ひと美講談社発売日:2009-10-29ブクログでレビューを見る» ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 22:34
「SF本の雑誌」
「SF本の雑誌」 SF本の雑誌 (別冊本の雑誌 15)本の雑誌編集部本の雑誌社発売日:2009-07-02ブクログでレビューを見る» ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 22:25
「子どもの本とは何か (かわさき市民アカデミー講座ブックレット)」清水 眞砂子
あちこち拝見しているうちに、こんなのが出ているのを発見。 急ぎネット書店で注文しました。 「子どもの本とは何か (かわさき市民アカデミー講座ブックレット)」清水 眞砂子 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/11/22 11:10
絵本いろいろ
絵本いろいろ 「やまのバス」 内田麟太郎・文 村田エミコ・画 お客さんが少なくなって、今日で廃線という「山のバス」のお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/13 18:46
「茨文字の魔法」パトリシア・A. マキリップ
「茨文字の魔法」パトリシア・A. マキリップ よ、読んでしまった〜。 素晴らしかった。 マキリップの世界を満喫。 これこそ、ファンタジーを読む喜び。あ〜、幸せ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/12 21:17
読書実態調査 & 朝日の社説
mixiのコミュで面白い情報を教えていただきました。 財団法人 出版文化産業振興財団(略称:JPIC)による 『現代人の読書実態調査』 〜全国の中学生・高校生1239人と、成人1550人を対象に実施〜  http://www.jpic.or.jp/schedule/2009JPIC_research_R.pdf ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/04 10:07
「フュージョン」 濱野京子  
「フュージョン」 濱野京子   仲間うちで好評なので、以前から気になりながら うっかり読み損ねていた濱野京子さんの「フュージョン」、読みました。 評判に違わず、さわやかな上質のYAに仕上がっていて、 とっても面白かったです! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/13 14:25
「大正野球娘。」神楽坂淳
「大正野球娘。」神楽坂淳 ずいぶん前に「カツクラ」で見かけて、 読みたいな〜、と思いつつ逃していた本。 東村山図書館でお借りしました。(←いつもお世話になっています) 7月から深夜枠でアニメもやっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/12 09:06
今日は図書館のハシゴ♪
今日は図書館のハシゴ♪ 世間はシルバーウィークで五連休ですが、 土曜日は次女の学校行事、 日曜日は次女と高校文化祭ハシゴ、 昨日と明日はパートで、 わたしの休日は今日だけ。。。 の、はずが、昨日パートから帰ったら、次女が 「やっぱり、明日の大会、行く事にした」とのたまわった。 あらら、そうなの。じゃあ、5時半起きでお弁当作りね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 17:42
「お気に入りの本棚」に追加
カフェ・ボッサの棚に、追加しました。 新しく読んだもの、ずっと前に読んだもの、いろいろですが。 ご覧下さいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 16:27
カツクラ 2009年夏号
カツクラ 2009年夏号 活字倶楽部の最新号、2009年夏号の特集は、 「歴女宣言! キャラクターで読む歴史小説ナビ」 時代別に時代小説の紹介があります。 そして、読者投稿べージ。いつにもまして、熱いです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 19:35
おすすめの本棚
ちょっと前に、 YA世代におすすめの本を10冊、というアンケートがきて、 何にしようか、ずっと考えていたのですが、 10冊、というのが結構ネック。 あっという間だ〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/16 15:51
「海の底」「クジラの彼」 有川浩
「海の底」「クジラの彼」 有川浩 「海の底」を読んだので、「クジラの彼」を再読。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 18:32
ポップ@図書館
ポップ@図書館 東村山の図書館に行ったら、 ティーンズコーナーの新着本の面出し棚に、 見覚えのあるポップを掲示してくださっているのに遭遇。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/02 21:55
「時空忍者おとめ組!」と「ファンム・アレース」1・2
「時空忍者おとめ組!」と「ファンム・アレース」1・2 読むものを持たずに電車に乗れない、活字中毒者。 はい、それはわたしです。 というわけで、電車にちょこちょこ乗る間に、本が3冊読めました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/22 08:16
「花天新撰組」越水利江子 
「花天新撰組」越水利江子  「花天新撰組」越水利江子 大日本図書 2008年 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/12 21:09
やっちまったなあ、と言われた
やっちまったなあ、と言われた 昨日、朝から次女の高校見学につきあい、 夕方は、やはり次女とチャリで 修学旅行の用意の買い物に行き、 かなり疲れたので、「今日は10時すぎに寝る!」と宣言したのに、 夜、お茶を入れて、ちょっと一服、と思ったのがまずかった。 結局それから3冊読了。。。。。(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 19:59
「三匹のおっさん」有川浩
「三匹のおっさん」有川浩 短い話が6つ入っているので、 ちょっとずつ読もうと思っていたのに、 半分読んだら、もう止まらなくなっちゃって、結局あっと言う間に読了。 有川さん、面白いよ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 21:39
「明治のお嬢さま」黒岩比佐子 角川選書
「明治のお嬢さま」黒岩比佐子 角川選書 新聞の広告を見て、へー、と思って読んでみた。 「明治のお嬢さま」黒岩比佐子 角川選書 2008年 面白かったです。ある意味、突っ込みどころ満載。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/01 00:14
「 写真でわかることわざ辞典」学研
「 写真でわかることわざ辞典」学研 いつもお世話になっている東村山図書館で、 面白い本に出会いました。 小学校図書館におすすめです。 「 写真でわかることわざ辞典」学習研究社 2009年4月 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/21 09:19
次女の確認
「12歳からの読書案内」を読んで、 なおも次々と本を読んでいる次女、 昨日から今日にかけて、また一冊読み終えたらしい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/20 23:27
「ドラゴンゲート」と「ウェストマーク戦記1」
「ドラゴンゲート」と「ウェストマーク戦記1」 3月以降、先週まで、 ひたすら物語の「出力」をしておりまして、 しかも最後の方は、絞れるだけ絞って出し切った、という感じで、 もう逆さにしてふっても何も出てこないくらい枯渇状態。 というわけで、今週はせっせと物語の「入力」に励んでおります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/19 00:37
「12歳からの読書案内」金原瑞人監修
「12歳からの読書案内」金原瑞人監修 「12歳からの読書案内」金原瑞人監修 すばる舎 2009年 2005年にも同じ題名の本が出ていますが、 これは、2009年2月に新たに出た本です。 ここ10年の間に出版された本を、ということで編まれたとか。 たくさんの本が紹介されていて、ぱらぱら眺めているだけでも楽しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 10:50
「メニメニハート」令丈ヒロ子 
「メニメニハート」令丈ヒロ子  「メニメニハート」令丈ヒロ子 講談社 2009年 大好きな令丈さんの新刊! もう、めっちゃ面白かった。 小学校5年生以上に、絶賛おすすめします! 今、「小学5年生」を書かせたら、令丈さんの右に出る作家はいないですね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 22:43
かん子さんの本の寺子屋「2008年絵本総括」
かん子さんの本の寺子屋「2008年絵本総括」 4月8日水曜日午後7時から、 かん子さんの本の寺子屋でした。 今月のテーマは「2008年絵本総括」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 23:55
今日のお買い物
今日のお買い物 水曜日にネット書店に注文した本が届きました。 ほんと、便利〜。 リアル本屋をぶらぶらする楽しみも捨てがたいですが、 欲しい本が決っていて忙しい時は、助かります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/03 20:48
「TVアニメーション「黒執事」 Black Record」
「TVアニメーション「黒執事」 Black Record」 外出から帰ると、宅配ボックスに見本誌が届いていました。 東京では昨夜・・というか今朝早朝が最終回。 スタッフの皆さま、半年間お疲れさまでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 21:42
「吸血鬼のおはなし」たくさんのふしぎ 2009年 03月号
貼り付けられる画像がなくて、残念です。 とってもゴシックで素敵な表紙です。 福音館のHPでごらんください → http://www.fukuinkan.co.jp/magadetails.php?goods_id=20659 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/23 18:50
3月5日発売花ゆめコミック +α
3月5日発売花ゆめコミック +α 確定申告終わったので、ちょっとブレイク。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 09:01
「ユリイカ 2008年12月号」特集=母と娘の物語 母/娘という呪い
「ユリイカ 2008年12月号」特集=母と娘の物語 母/娘という呪い 「ユリイカ 2008年12月号」 10月に新宿の朝日カルチャーセンターであった 萩尾望都さまと斎藤環先生の対談が集録されている。 とりあえず、図書館にあったので借りてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/11 13:17
「みじかい眠りにつく前にI 真夜中に読みたい10の話」金原瑞人YAセレクション
金原瑞人YAセレクション「 みじかい眠りにつく前にI 真夜中に読みたい10の話」 ジャイブ出版(ピュアフル文庫) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/22 23:11
「封印のエスメラルダ」山本 瑤 (コバルト文庫)
またちょっと、面白いラノベを探してあれこれ読んでます。 で、見つけたのがこのシリーズ。 「封印のエスメラルダ」山本 瑤・著(コバルト文庫) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/18 23:50
「王子辞典」タイムマシンラボ編
長女と東村山の図書館に行きました。 で、長女が今日借りた本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/14 20:43
「煌夜祭」多崎 礼 
面白かった! 一昨日読んだ本と同じレーベルなので、という いいかげんな理由で読んでみたけど、これが大当たり! 「煌夜祭」多崎 礼 中央公論新社(C・NOVELSファンタジア) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/11 22:27
ブックセンター東村山さん
12月26日金曜日、 編集さんと、図書ボラ仲間のOさんと、三人で、 わたしが作ったつたないポップを持って 東村山ヨーカ堂3階の ブックセンター東村山さんにお邪魔しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 18:59
カツクラ 最新号
活字倶楽部 2008年 12月号 [雑誌] ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 21:04
「カナリア王子 イタリアのむかしばなし」福音館文庫
カナリア王子―イタリアのむかしばなし (福音館文庫 F 15) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/17 19:48
今日の「次女の一言」
本屋にたくさん積んであるのをみつけ、 ちょっと面白そうだなあ、と 次女のお土産に買ってみた。 「東大合格生のノートはかならず美しい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/21 21:43
「てのひらかいじゅう」松橋利光(写真と文)
またまた「国境を越えちゃった」シリーズを見つけました。 (我が家では、特定のものを愛してやまない人々を「国境を越えちゃった人々」と呼んで、敬意を表しています) 「てのひらかいじゅう」松橋利光(写真と文) そうえん社 2008年 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/18 09:13
長女の関心事
我が家の長女(18)は、 塩野七生先生の「ローマ人の物語」にはまっている。 古代ローマだけなら、歴史検定も楽々1級合格できそうな勢いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/16 12:29
「ラブコメ今昔」有川浩
9月に図書館に予約した有川浩の「ラブコメ今昔」が来た! ので、即、読んだ。 図書館戦争より、も少し大人味だったけど、どれも面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/15 21:26
「北村薫の創作表現講義―あなたを読む、わたしを書く」
作家北村薫が、早稲田で行った表現の授業の一部を活字化した本。 北村先生の講義も面白いけど、 いろいろな文学ジャンルの表現者や編集者などをゲストに迎えての話も、 とっても刺激的。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/11 17:36
「ムーンレディの記憶」カニグズバーグ
「ムーンレディの記憶」カニグズバーグ作 金原瑞人訳 岩波書店 2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 18:16
東村山図書館がすごい!
     ↑ 「このミス(このミステリーがすごい)」風に言ってみましたが、 10月からオンライン予約ができるようになった東村山市立図書館、ホントにすごいです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 23:45
9月の読書のまとめ
読書メーターというのを使ってみた。 主に、ラノベの読書記録用にしてみようかと。 ブログに感想を書くほどじゃないけど、読んだ覚えが欲しいので。 で、ざっと入れてみたら、9月はこんな感じになった。 9月はまだマシだが、 10月の記録はかなり「痛い」ことになりそう・・・。(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 21:20
「架カル空ノ音」吟 鳥子
少し前のことだけど、 「なんか面白いマンガない〜?」と友達に聞いて、 教えてもらった吟鳥子さん。 どれどれ、と短編を購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/30 22:35
マキリップ新刊ゲット!
わたし的に好きなファンタジーベスト3は ル・グイン「ゲド戦記」、上橋菜穂子「守り人」シリーズ、 そして、パトリシア・マキリップ「妖女サイベルの呼び声」です。 (「ナルニア」は魂の本籍地だから、比較対象外) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 13:25
「ケータイ小説は文学か 」石原千秋
寺子屋に出かけたので、往復の電車で本が一冊読めた。 「ケータイ小説は文学か 」石原千秋著 (ちくまプリマー新書 )2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/14 14:18
図書館予約本=「別冊図書館戦争2」
来た来た、来ました! 「ご予約の本がご用意できました」メール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 20:52
「〈少女小説〉ワンダーランド 明治から平成まで」 
「平成まで」というタイトルを見て、 どんな作品が取り上げられているのか、興味を持ったので読んでみた。 「〈少女小説〉ワンダーランド 明治から平成まで」 菅聡子編 明治書院 2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/03 10:28
「ぼくたちのアニメ史」辻真先(岩波ジュニア新書)
図書館に行ったらあったので、借りてみました。 「ぼくたちのアニメ史」辻真先 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 18:39
気になるあれこれ
いつもなら、 ハラヘッタ小僧の次女のために、 そろそろ夕飯の支度に立ち上がらねばならない時間ですが、 今日は長女が肉詰めピーマンを作ってくれる、というのでお任せ。 いやあ、ホント、 持つべきものは料理ができる娘です。ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 17:06
京都の旅 with 「有頂天家族」
日曜日から1泊で京都に行ってました。 森見登美彦の「有頂天家族」を持って行きました。 少し前に夫が面白かったと教えてくれたんだけど、 どうせなら京都へ行く道中で読もうと取っておいた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 21:33
「母は娘の人生を支配する」斎藤環
ここ2週間、他の本を読みながら読み進めていた本。 斎藤環先生の「母は娘の人生を支配する」(NHKブックス 2008年) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/07/27 22:30
「RDG レッドデータガール はじめてのお使い」荻原規子
昨日品川まで電車で出かけたので、 行き帰りで本が一冊読めました。 荻原先生の新刊 「RDG レッドデータガール はじめてのお使い」(角川書店 2008年) 酒井駒子さんの表紙と、 紹介文の「下僕として」にそそられ、現物も見ないでネットで購入。 (・・・こんなことは滅多にしないんですが・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 22:05
へ〜、これはちょっと便利かも
オンライン書店は、割とbk1をよく使います。 ネットでクレジットカード情報を書くのがなんとなく嫌なので、 コンビニ払いができる、ということろが気に入ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 12:08
「リリイの籠」豊島 ミホ
「リリイの籠」豊島 ミホ 光文社 2007年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/16 22:51
行ったり来たり
先月の終わりから、 週に三日パートで働いています。 朝の9時から夕方の5時まで。 まだ、見習い状態なんですが(^-^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 21:26
氷室冴子さんが亡くなったそうです
今、かん子さんのHPを覗いたら、 氷室冴子さんが亡くなった、という情報が! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/09 22:27
「青いリボン」大島 真寿美著 理論社 2006年
ずいぶん前に、 ひこ田中さんの「児童文学評論」のメルマガで紹介されていて、 良さそうなので、気になっていた。 でも、何故か小平の図書館には所蔵がなくて読めなかったのだが、 東村山の図書館で遭遇。やっと読むことができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/03 20:57
「思春期ポストモダン」斎藤環
東村山図書館にリクエストして借りた本。 「ひきこもり」問題の第一人者(?)斎藤環先生の新書。 とても面白かったです!    「思春期ポストモダン―成熟はいかにして可能か」斎藤環 2007年 幻冬舎(幻冬舎新書) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/01 20:47
「不登校から子どもを守るお母さんの教科書」小寺 やす子
図書館の新着図書の棚で見つけました。 「不登校から子どもを守るお母さんの教科書」小寺 やす子著 青春出版社 2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/22 13:04
金原先生300冊記念パーティー
6時から、銀座のアイリッシュパブで記念パーティーでした。    → アイリッシュパブ「Duffy's」  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/05/18 23:59
金原瑞人先生の講演 in 教文館
銀座の教文館で、金原先生の翻訳300冊記念の講演と 訳書・原書の展示がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 23:49
図書館で予約した本が‥‥
地元・小平の市立図書館は、 ネットで蔵書検索ができるだけでなく、 予約までできてしまう、というスグレモノです。 本が来たらメールで知らせてくれ、 最寄りの分館のカウンターで借りられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 23:22
ナボコフ「ロリータ」
先日のこと。 「お母様、今日は図書館に行かれますか?」 と長女に聞かれた。 彼女が「お母様」「ママン」と言いだすのは、 何か頼みごとがある時だ。← わかりやすいヤツ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 13:11
こだわりの本屋
所用で立川へ行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/09 18:59
映画化いろいろ
またまた東村山の図書館から、 この前たのんだ本が用意できたとFAXが来たので、借りに行きました。 頼んでた本は斎藤環の「思春期ポストモダン」 ついでに「かつくら」の2008年春号があったので、喜んでゲット! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 22:52
『キャラクターメーカー』大塚 英志
『キャラクターメーカー―6つの理論とワークショップで学ぶ「つくり方」』   大塚 英志著 アスキー・メディアワークス(アスキー新書 62) 2008年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/03 15:36
金原先生の新刊「ターニング・ポイント」
京都から帰ってみたら、 金原瑞人先生からダンボールが一つ届いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 23:54
マンガ「大奥」よしながふみ
ちょっと前のこと、「大奥」を友達が貸してくれた。 前々から「すごい」という噂を聞いていたが、 今年の手塚賞にもノミネートされている。 で、遅ればせながら1〜3まで読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 12:16
昨日買った本3冊
昨日、日曜日、 かん子さんの企画で「中学生に本の話を聞くお茶会」というのが開かれ、 ウチの次女とその友達も誘っていただき参加してきました。 中学生が数人呼ばれ、 本人が好きな本・マンガのことの他、 学校で流行っている本やマンガ・話題なんかをリサーチしよう、 という企てだったみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/21 23:43
「岩石と宝石の大図鑑」
かん子さんのサイトで紹介されていた本。 4600円とちょっと高いので、まず図書館で借りてみたら、 これが、すっっっごく面白かった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/20 21:51
アニメ「図書館戦争」
4月は新番の季節です。 我が家では、春と秋に、 新しく始まったアニメの第一話を録画して見る、という恒例行事(?)があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/18 20:54
「錬金術」マーガレット・マーヒー
「錬金術」マーガレット・マーヒー 岩波書店 2005年 ☆5 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/17 16:56
「みんな大好き!」
昨日、出産のお祝いを探しに、夫と吉祥寺へ。 あまりありきたりでない「ぬいぐるみ」とかないかしら、と まずは、ニキティキに行ってみることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/15 16:55
絵本「ワニのオーケストラ入門」
「ワニのオーケストラ入門」 ドナルド・エリオット文 / クリントン・アロウッド絵 / 芥川 也寸志訳 / 石井 史子訳 岩波書店 1983 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 19:36
「平成マシンガンズ」 三並 夏
「平成マシンガンズ」 三並 夏 河出書房新社 2005年 2005年42回文芸賞受賞作 最年少15才(中学3年)で受賞、の話題の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/11 17:56
川崎経由新宿
前々から誘われながら、 いろいろと予定が入って果たせなかった長女との約束で、 川崎市民ミュージアムで開催中の 「少女マンガパワー」展に行きました。 お昼前に家を出て、はるばる1時間かけて武蔵小杉へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/21 23:05
「神話と日本人の心」河合隼雄
   (過去の読書感想です。元記事:2004年09月04日) やっと読了。ちょっと時間がかかったけど、すごく面白かった! ご存知、河合隼雄先生が、日本神話を考察する一冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 19:54
いろんな国境を越えちゃった方々・・・「ねこ鍋」「工場萌え」
この前、「ウミウシ」の写真集を見て、つくづくと、 「いやあ、世の中にはいろんな国境を越えた方々がいるんだなあ」と思いましたが、 またまた個性的な写真集を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 23:01
「エンジェル エンジェル エンジェル」梨木香歩
主人公コウコの感じている息苦しさ、焦燥、狂おしさ、自己嫌悪に、とても共感した。 そうだ、こういう感じだった、あの頃、わたしも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 10:40
「ウミウシ ー不思議ないきもの」今本 淳
「超ラブリー…!」 「嗚呼、なんて愛らしいんだろう」 「欲しいなあ。家で飼えないかなあ」 「見て、このヨーグルトカラー!」 高校生の長女が、うっとりとつぶやきながら眺めているのは「ウミウシ」の写真集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/03/10 21:29
「家を出る日のために」辰巳渚
「家を出る日のために」辰巳渚 理論社 2008年  (よりみちパン!セ 32) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/04 19:01
「子どもたちはなぜ、9歳で成長が止まるのか」三沢 直子著
「子どもたちはなぜ、9歳で成長が止まるのか」三沢 直子著 実業之日本社 2004年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/03 15:50
「クヌート ちいさなシロクマ」
クヌート―ちいさなシロクマ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/02 15:44
2月に買ったマンガ
2月も今日でおしまいですね。 長かったような、短かったような・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 23:36
yom yom ゲット!
今日発売の新潮社の雑誌「yom yom」買いました! うっふっふ〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/28 23:56
梨木香歩2冊「家守奇譚」「村田エフェンディ滞土録」 
      *過去の読書感想をアップしました(元記事2004年06月16日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/22 12:31
「日本の色辞典」追記
あれから何かと「日本の色辞典」(吉岡幸雄著 紫紅社)を眺めていたりします。 それで、気づいたことが一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/22 12:28
「恐怖の都・ロンドン」ジョーンズ著 筑摩書房 1994年
別件資料として図書館から借りた本 「恐怖の都・ロンドン」ジョーンズ著 筑摩書房 1994年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/21 12:03
「日本の色辞典」
お友達の金銀花さんのブログで紹介されていた本。 面白そうだったので、図書館にリクエストしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/20 16:41
「DIVE!! 4 コンクリート・ドラゴン」森絵都
     *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年06月22日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 11:34
「DIVE!! 3 SSスペシャル'99」森絵都
    *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年05月31日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 11:32
「DIVE!! 2 スワンダイブ」 森絵都
   *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年05月30日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/18 13:31
「DIVE!! 1 前宙返り3回半抱え型」森絵都
   *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年05月25日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/18 13:29
西東京でお話ししてきました
西東京の「学校図書館を考える会」からお招きいただき、 「学校図書館が変われば、子どもも変わる   〜本を手渡す「ひと」のいる場で育つ子ども達〜」 というテーマでお話をさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/16 23:57
第31回千葉県課題図書読書感想文コンクール
去年の夏休みに、 千葉県の読書感想コンクールの課題図書に 「マリオネット・デイズ」を選んでいただきましたが、 この第31回コンクールの表彰式が去年12月に千葉市で行われました。  表彰式 → こちら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/14 11:29
「白狐魔記 源平の風」斉藤洋
  *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年5月29日)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 13:12
「蝶々の纏足」山田詠美(1986)河出書房
      *過去の読書感想をアップしました(元記事は2004年5月26日) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/11 14:28
「ゴシックハート」
本に合わせて、ブログのデザインを、なるべく「っぽい」のにしてみました。 いやあ、さすがにイチゴ柄じゃあ、ゴシックは語れませんです。(^-^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 14:52
「長くつ下のピッピ」ニューエディション
図書館で見つけた瞬間、一目惚れ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 19:49
1月に買ったマンガ
1月も今日で終わりですね。は、早い・・・(-_-;) と、いいつつ、マンガのことなど書いているわけですが。。。(^-^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/31 21:35
「世界一やさしい問題解決の授業」
「界一やさしい問題解決の授業」渡辺 健介著 ダイヤモンド社 2007年 世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく/渡辺 健介 ¥1,260 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 11:24
「世界を信じるためのメソッド―ぼくらの時代のメディア・リテラシー」
世界を信じるためのメソッド―ぼくらの時代のメディア・リテラシー (よりみちパン!セ)/森 達也 ¥1,260 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 23:44
北海道の「冬休み読書大賞」
北海道学校図書館協会と北海道新聞社の主催の、 「絵と文による冬休み読書大賞」の課題図書に 「マリオネット・デイズ」を選んでいただきました。 ありがとうございます!(^.^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/23 14:05
ペンギン占い
ペンギン占い―あなたの人づきあい力が上がる! (オレンジページムック)/小野 十傳 ¥600 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 11:39
「犬のしっぽ」・・や、やばい!!(>_<)
重たい不登校の話に、長々とおつきあいくださり、 ありがとうございました & お疲れさまでした。 ここらでちょっと肩をほぐしたいな〜、ということで 犬のしっぽの写真集です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 23:18
「しをんのしおり」 注意!!:面白すぎて、電車で読めません!
しをんさんの作品、すごく気になりながら、実はどれも未読です。 どれも面白そうで、どれから読もうかな〜、なんて迷っているあいだに、 なんだか出遅れてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/03 20:21
埼玉県推奨図書
司書仲間のOさんとTさんがそれぞれメールで、 「『マリオネット・デイズ』が埼玉県の推奨図書に選ばれているよ!」 と、教えてくれました。ありがとー!\(^_^)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/11/23 00:00
「使ってみたい武士の日本語」 野火 迅著
使ってみたい武士の日本語/野火 迅 ¥1,365 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/11/20 21:37
図書館よ、いつもありがとう♪
読み出したらとまらない〜! でも仕事もあるし〜! と ジタバタしていた「デルフィニア戦記」ですが、結局止まらなくて、 図書館から次々借り出して、読み続けています。(^-^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/17 19:24
今日の萌えポイント
高3の長女は、30分ほどの電車通学を読書にあてているようなのですが、 帰ってくると、必ずと言っていいほど、本をわたしに見せに来ます。 そして、「ここがよかった!」というところを、わざわざ読んでくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/16 22:34
「帆かけ舟、空を行く」
「帆かけ舟、空を行く」 クェンティン・ブレイク 評論社 2007 帆かけ舟、空を行く (評論社の児童図書館・絵本の部屋)/クェンティン・ブレイク ¥1,470 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 22:45
「ほんぶろ」に登録していただきました
ちょっと前に見つけて、以来楽しみに時々覗きに行く「ほんぶろ」。 本ブログのポータルサイトです。→ ほんぶろ (トップページの右カラムに「リンク」あります) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/04 23:29
「彩雲国物語〜白虹は天をめざす」
「彩雲国物語〜白虹は天をめざす」 雪乃 紗衣 角川ビーンズ文庫 2007 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 22:01
「おやすみ ハリー」 
「きらら通信10月号」に掲載していただいた絵本紹介です。 「おやすみ ハリー」 キム・ルイス作 もりやまみやこ訳 小学館 2003年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 22:01
「Fragile こわれもの」石崎洋司他著 ポプラ社 2007年
Fragile―こわれもの (teens’ best selections 10)/石崎 洋司 ¥1,365 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/22 17:48
「妖怪アパートの幽雅な日常1」 香月日輪 2003年 講談社
妖怪アパートの幽雅な日常〈1〉 (YA!ENTERTAINMENT)/香月 日輪 ¥998 講談社のYA!ENTERTAINMENTシリーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 16:17
2年生におすすめの本
以前、友達から 「小学2年生と6年生の姪におすすめの本を教えて」と言われてたので、 今日はまず2年生むきの本。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/17 21:02
多摩ら・び
「多摩ら・び 46号」 2007年10月15日  けやき出版発行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 10:33
かん子さんの寺子屋
今日は、ひこ田中さんの講演のはずが、 当日になってひこさんが病気でダウン! ということで、かん子さんのお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 23:51
「小さな骨の動物園」 盛口満他著 INAX出版 2005年
小さな骨の動物園 (INAX booklet) ¥1,575 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/08 13:55
「大人のための児童文学講座」ひこ・田中 徳間書店 2005年
大人のための児童文学講座/ひこ・田中 ¥1,575 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 20:58
「お伽もよう綾にしき」3 ひかわきょうこ 白泉社
ただの独り言ですが、思いきりネタバレしてますので、ご注意下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/02 17:55
「未来形の読書術」石原千秋 筑摩書房 2007年
未来形の読書術 (ちくまプリマー新書 62)/石原 千秋 ¥756 Amazon.co.jp ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/01 14:08
松岡享子さんと広瀬恒子さんの対談(親地連全国交流集会)
学校図書館司書のOさんに誘っていただき、 親子読書地域文庫全国連絡会の全国交流集会の 松岡享子さんと広瀬恒子さんの対談を聞いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/29 22:39
射出角度
二作目のファンタジーの改稿を編集に渡したので、 三作目のファンタジーに手を付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/28 11:42
「算法少女」遠藤寛子 岩崎書店 1973年
「算法少女」遠藤寛子 岩崎書店 1973年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 20:50
「DIVE!!」も映画になるらしい
遅ればせながら、 学校図書館司書仲間のMLで教えてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/21 11:39
「ジャケ借り」しましたとも!
今日の朝日新聞に、 ”文庫本「ジャケ買い」 『人間失格』は『デスノート』風”という記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/18 17:03
「マルヴァ姫、海へ! ガルニシ国物語」上・下 アンヌ=ロール・ボンドゥー 
「マルヴァ姫、海へ! ガルニシ国物語」上・下 アンヌ=ロール・ボンドゥー 評論社 2007年 注意!! : 記事の後半にネタバレ含みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 21:49
和田薫さん&日本音楽集団のコンサート
昨夜は、珍しく夫と二人で 日本音楽集団の定期演奏会として開かれた 和田薫さんの「喚起の時U 20年の時を越えて」 を聞きに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 21:22
「すてきなあまやどり」バレリー・ゴルバチョフ
今日は、小学校の図書室で読み聞かせでした。 中休みに畳コーナーで、だいたい月に2度くらい、 地域のボランティアさんが当番で行います。 で、2学期最初の今日は、わたしが当番でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/12 23:02
青少年読書感想文岡山県コンクール 指定図書
「マリオネット・デイズ」が 岡山県の優良図書に推奨され、 読書感想文指定図書に選ばれてました。 (「ました」ってところが、すごく間抜けで申し訳ありません。(〃∇〃)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/29 22:12
ちょっと休憩(この頃買ったマンガ&待ってるマンガ)
龍の花わずらい 4 (4) (花とゆめCOMICS)/草川 為 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 22:20
金原瑞人先生の講演と訳書・原書の展示
いよいよ本番当日。 前の日の夜、金原先生のHPを見て、 新たな本が出ていないことを確認して、ホッと安心。 何しろ、少し早めに訳書リストを作ったところが、 ちょっと見ない間に2冊、3冊と「新刊」がアップされていて、 「また増えてる〜!!」と叫んだこと三度。 リストの最終ページの変更があるのでは、とヒヤヒヤしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/08 21:35
インタビュー&取材
昨日、30日は、 高校1年生からインタビューを受けました。 将来の職業に関して「この人!」という人にインタビューをする、 というのが、夏休みの宿題なのだそうです。 で、「マリオネット・デイズ」を読んで気に入ってくれた学生さんが、 司書志望でもある、ということで、インタビューしてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/31 21:37
「下流志向」 内田樹著 講談社 2007年
下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち/内田 樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 21:39
金原瑞人先生の訳書はおよそ300冊
今日は朝からかん子さんの寺子屋の準備作業でポプラ社へ。 8月8日の金原先生の講演の際に、 これまで先生が訳された本を一堂に並べよう、という企画。 聞いたときは、へー面白そう!と(迂闊にも)思ったが、 実際にやるとなると、話しは全然違う!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 21:40
「あれこれたまご 」とりやま みゆき作 福音館書店 2007年
本屋さんで「あれこれたまご」が ハードカバーの絵本になってるのを発見! 2004年3月に「かがくのとも420号」として出た本です。 大阪弁の楽しいリズムが気に入って、子どもと楽しみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 21:41
千葉県の課題図書に♪
2007年の、第31回千葉県課題図書(中学生向け)に、 「マリオネット・デイズ」を選んでいただきました。 ありがとうございます!(*^▽^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 21:42
河合隼雄先生が亡くなられました
外出していたら、 「河合隼雄氏死去…」 というメールが夫から送られてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 21:43
「クリエーター・スピリット」我が家の場合
杉山 知之さんの「クリエイター・スピリットとは何か?」では、 『歯ブラシだって、もし気に入ったものがなかったら、 いっそのこと買わない』 と、自分の「好き」を徹底することが奨励されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/18 21:45
「紅一点論ーアニメ・特撮・伝記のヒロイン像ー」 斎藤美奈子著 ちくま書房
どーもまだ本調子ではないらしく、小説が読めません。 (ラノベは帰省以前に読んでいました) 図書館で86人待ちだった「夜は短し歩けよ乙女」が来たので、待ってました!と読み出してはみたのですが、独特の文体にどうしても馴染めず、1章で挫折してしまいました。 もっとコンディションがいい時だったら楽しめたかもしれないので、とっても残念です。(;_;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 21:47
おおっと、そっちかー!(ラノベの次?)
わたしは年齢のわりには(?)マンガもラノベも好きです。 (単に大人げないとも言いますが・・(^-^;)) 学校図書館司書としては、それで随分助かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 21:51
「ビクトリアン・ローズ・テーラー」シリーズ  青木祐子
恋のドレスとつぼみの淑女―ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (コバルト文庫)/青木 祐子 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/12 14:06
久々に、かん子さんの「本の寺子屋」
久しぶりに、かん子さんの「本の寺子屋」に行ってきました。 今日のテーマは「マンガ」。 寺子屋は、公共と学校図書館の司書の勉強会なので、 図書館にどんなマンガをいれるか、というお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 21:53
椋鳩十児童文学賞
編集さんからFAXがきました。 椋鳩十児童文学賞の選評を、わたしが見たいと言ったのを覚えていてくれて、 わざわざ送ってくれたのです。感謝! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 22:01
ぐ〜るぐ〜る
次作について、編集氏と打ち合わせたのが先月中旬。 予想はしていたけど、今回もたくさん宿題をもらいました。 というか、予想よりずっと厳しい宿題でした。 (わたしの予想が甘いだけなんですけど・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 22:02
「趣味は読書」斎藤美奈子 平凡社 2003年
我が家ご贔屓の書評家、斎藤美奈子姐さんの本。 出た時に読み損なっていたが、図書館で遭遇。 冒頭を読んで、爆笑した。やっぱり読もうっと! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/31 22:03
YAを読む会
YAを読む会、というのに参加してきました。 図書館友の会の会員さんのサークルで、 月に一回、YAを読んで語り合おう、という会です。 以前からお誘いいただいていたのですが、今回やっと参加できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 23:42
「魔法ファンタジーの世界」 脇明子 岩波新書 2006年
 以前、同じ著者の「読む力は生きる力」(岩波書店 2005年)を読んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/25 22:06
「おしゃれがしたいビントゥ」 ディウフ文 エヴァンス絵 アートン 2007年
おしゃれがしたいビントゥ/シルヴィアン A.ディウフ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/22 22:09
読者の声(?)
昨日、お昼前、普段あまり連絡のない友達からメールが来ました。 あれ? 何かな? と思って開くと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/17 22:15
資料、または妄想のモト
昨日、中央図書館で資料を借りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 21:40
TONOちゃん その他今月買ったマンガ
突然ですが、マンガも好きです。 ときどきネットで、コミックの発売予定を見て、 「来月はこれ買わなくちゃ〜」とチェックするのも楽しみ。 先月末に、そうやってネットを見ていたところ、 TONOちゃんの「チキタ・GUGU」の7巻を発見! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 21:43
「14歳。焼身自殺日記」 ブレント・ラニアン著 小学館 2007
「14歳。焼身自殺日記」を読みました。 (例によって、昨日浅草まででかけたので、往復2時間の読書タイム) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 21:54
「次の一冊が決まらない人のための ファンタジーブックガイド」
「次の一冊が決まらない人のための ファンタジーブックガイド」  ファンタGメン’05著 ブックマン社  2005年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/16 22:02
図書館で借りた本
とある本を探していたら、 地元にはなくて隣の市にあることがわかり、 チャリで5分の図書館へ。 実は「ここにあるな〜」というの知っていたが、入るのは初めて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/13 22:11
「一瞬の風になれ」本屋大賞授賞!
佐藤多佳子さん著「一瞬の風になれ」が 2007年本屋大賞を受賞されました! おめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/06 22:13
「一瞬の風になれ 1〜3」 佐藤多佳子 講談社 2006
一瞬の風になれ 1posted with 簡単リンクくん at 2007. 3.28佐藤 多佳子著 講談社 (2006.8) 通常24時間以内に発送します。 オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/26 14:11
佐藤多佳子さんが吉川英治新人賞を授賞!
佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」が、 吉川英治新人賞を授賞されました。 おめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 00:11
あなたのお気に入りキャラは?
「マリオネット・デイズ」読んだよ〜、という嬉しいメールをいくつもいただいています。 皆さま、ありがとうございます  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/20 00:15
課題図書
「マリオネット・デイズ」が 全国学習塾協会が主催する「読書作文コンクール」の19年度の課題図書(中学生の部)になりました。 たくさんの児童書の中から選んでいただき、本当に光栄です。 紹介していただくことで、中学生に読んでいただける機会が増えると思うと、すごく嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 00:22
直木賞
直木賞、今回は「該当作なし」でしたね。 個人的に佐藤多佳子さんを応援していたので、すご〜く残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 22:46
「菖蒲湯の日」 栗林佐知 著 (『ぴんはらり』に収録の書き下ろし作品)
先日「ぴんはらり」について書きましたが、 今日は「菖蒲湯の日」のことを少し、紹介させてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 22:50
「ぴんはらり」 栗林佐知著( 太宰治賞受賞作)
ぴんはらりposted with 簡単リンクくん at 2007. 1.10栗林 佐知著 筑摩書房 (2007.1) 通常1-3週間以内に発送します。 オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/10 22:51
「ドラゴンキーパー 最後の宮廷龍」
ドラゴン・キーパー 最後の宮廷龍/キャロル・ウイルキンソン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 14:13
ちょっと違うような気がする
2学期が始まった。 学校の司書は「臨時職員」のパートなので、夏休みは丸々40日お休み。 大人になって40日のお休みは嬉しい♪ しかし収入がないのは辛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/08 23:09
「ぎぶそん」伊藤たかみ ポプラ社 2005年
評判が良かったので、期待して読んだ。 フツーに面白かった。 最近、ノリだけで掘り下げがなく、ツッコミどころ満載っていう作品が多いなか、 安心して楽しめる作品は貴重。☆5 昭和と平成の境目の時代の雰囲気とか、大阪弁のよさとか、 ちょっとすさんだ感じのかけるの家とか、じいちゃんとか、雰囲気出ていた。 「ぼく(ガク)」と「わたし(リリィ)」と、主人公二人が交互に一人称で語るスタイル。 そのため感情の焦点が分散し、今一歩深まり損なった感じになったのが惜しい。 かけるという陰影のあるキャラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 14:15
佐藤多佳子「サマータイム」
「サマータイム」 佐藤多佳子 新潮社(2003)(1989年MOE童話大賞受賞作) ☆5つ+1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/25 14:22
「黄色い目の魚」 佐藤多佳子 新潮社
バレンタインデー直前ですね♪  我が家は娘が二人もいるのに関心がなく、 今年も「友チョコ」の準備に余念がありません。 母としてはちょっとつまらない気分です。 バレンタインと言えば やはり、片思いの相手を想ってドキドキしなくちゃ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/12 14:17
「ぼくは悪党になりたい」笹生陽子著
笹生陽子さんは、気になりながら未読だったので、これが初作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/22 11:29
「High and dry(はつ恋)」よしもとばなな
図書館に予約して3ヶ月、やっと読めた。 2時間で、一気読み。読後、しばらく余韻に浸る。 うわ〜、これはマズい。買わなくっちゃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/27 12:26
「もう一度キックオフ」風野潮
「ビート・キッズ」の作者、風野潮の作品。 講談社児童文学新人賞を受賞した「ビート・キッズ」は、 確か映画化されたはずだが、どうなったんだろ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/22 09:51
「銀河おさわがせ中隊」ロバート・アスプリン
すっごく楽しかった!  こういう楽しさ、ちょっと忘れていたなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/13 12:24
「アッシュベイビー」金原ひとみ
「アッシュベイビー」金原ひとみ(2004)集英社 ☆☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/05/24 09:59

トップへ | みんなの「本」ブログ

朝日新聞記事

  • 2007年1月14日朝日新聞記事で紹介されました。→「元不登校児の母 児童小説を発刊」
  •   

    学校図書館関連の過去記事です

  • 「学校図書館司書一年目」→ こちら
  • 「図書館改装の記録」→ こちら
  • 龍のいるまわり道  本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる