龍のいるまわり道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「不登校の親の会」2016年9月3日に開きました。次回は1月10日です。

<<   作成日時 : 2016/09/05 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週土曜日、2016年9月3日に、小平二中で
「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」(略称:ぷらっと親の会)を開きました。

今回は、二中の1年生男子のお母さん、
他中の2年生男子のお母さん、
そして、3月に二中を卒業して都立高校に進学した男子のお母さん、の
三人の方が来てくださいました。

冒頭、副校長先生があいさつに来てくださり、
参加は、二中スクールカウンセラーの師井先生と、
世話人4人でした。

少人数だったので、
ゆっくり皆さんのお話をうかがえた感じです。
参加者のお子さんが三人とも「男子」だったので、
「不登校の男子」と向き合った経験のある世話人に、
その頃どうしていたか、(子どもの様子、親の対応)
何がきっかけで受験に向えたか、
高校生活はどうだったか、その後はどうかなどを聞きました。

スクールカウンセラーの師井先生からもいろいろうかがえ、
あれこれお話しが発展して、
とても楽しい時間でした。

わたしは、不登校だったのは「娘」ですが、
わたし以外の世話人は、3人とも「息子」なので、
「男子の場合」をいろいろ聞けて、とても興味深かったです。

もちろん、親子関係は、
男女に関係なく、その子その子だとは思うんですが、
「思春期」ということで、一ひねりあるし、
「女親と息子」ということで、さらに一ひねりあるのかなあ。
もちろん、「女同士だからよけいにこじれる」こともありますけどね。(^_^;
……と考えると、やはり男女とかより、「その子その子」なのかなあ。

皆さんといろいろお話するうちに、
「親が本当に願っているのは、
 5年後10年後に自分の人生を楽しんでいる子どもの姿」
ということに、うなずいてくださいました。

そう、5年後10年後に、
自分が進みたい道、自分の力を発揮できる道、自分が楽しめる道を
自ら選んで、一歩一歩歩いている、
そのことが大事なんですよね。

「楽しめる」って言うのは、何も「楽して」という意味ではありません。
苦しいことがあっても、辛いことがあっても、苦労して工夫して勉強して、
少しずつでも前に進めるのは、「自分が選んだ道」だから。
そして、少しでも前に進めた時、尊敬する人に少しでも認めてもらえた時、
誰かに喜んでもらえた時、感謝された時、
それまでの苦労は吹き飛び、喜びがあふれます。

不登校の親ごさんは、
別にいい学校に行かなくてもいい、
大きな会社に就職しなくてもいい、と思っている。
でも、目の前で学校に行かずに家にいる子を見ると、
このままではいけないんじゃないか、と
とても不安になってしまう。

うんうん、わかるわー!
でもね、不安をかかえて一番心細い思いをしているのは、
誰より、本人なんですよね。

でも、お母さんだって、辛いよね。
家族の意見が一致してればまだしも、
お父さんが無理解だと、子どもと父親の間に入ってほんと大変。
お父さんは味方してくれても、
「おじいちゃん・おばあちゃん」が「心配」という名の余計な圧力をかけてくることもあるし。

そういう時は、「ぷらっと」に来て、愚痴ってくださいね。
そして、ちょっとガス抜きして、ちょっと元気になってください!


ということで、
次回は、2017年1月10日火曜日、午後2〜4時です。
場所は、二中の学習室(カウンセリングルームの少し先です)です。

お子さんの不登校で悩んでいるお母さんお父さん、
どうぞ「ぷらっと」おこしください。(^_^)ノ


以下の都教委のHPから、都立高校の情報を印刷して持っていきました。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/menu/nyuugaku.html

2学期は、高校の文化祭・体育祭、学校公開、学校説明会などたくさんあります。
高校は、それぞれ校風が全然ちがうし、
都立高には、チャレンジスクール・エンカレッジスクール、定時制、単位制など、
いろいろな学校があります。
気になる学校、通える範囲の学校は、ぜひ本人と一緒にいろいろ訪ねてみてくださいね。


3日は、会場に予定していたカウンセリングルームが、
「エアコンが効かない!」→「つまり暑い!」ということになり、
急遽、お部屋を移動する、というアクシデントがありましたが、
副校長先生が手早く対応してくださり、とてもありがたかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「不登校の親の会」2016年9月3日に開きました。次回は1月10日です。 龍のいるまわり道 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる