テーマ:不登校

6月23日の東村山での田中哲先生の講演録:「子どもの登校拒否・不登校問題をどう理解するか」

2019年6月23日、東村山で行われた田中哲先生の講演 「子どもの登校拒否・不登校問題をどう理解するか」の講演録を 主宰の「ひがしむらやまの会」さんからいただきました。 先生のお話は、とても興味深く、大変勉強になりました。 先生のお人柄が本当に温かく、あの場にいれて良かったと思います。 会を準備し、開いてくださった「ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年6月23日、田中哲先生講演会@東村山

昨日、6月23日(日)午後、 東村山市の不登校の親の会「ひがしむらやまの会」と市教委の主宰で、 田中哲先生の講演「子どもの登校拒否・不登校問題をどう理解するか」が 開かれました。 わたしたち「ぷらっと親の会」も、「協力」させていただき、 「ぷらっと」のプリントを配っていただくことになったのですが、 主宰の「ひがしむらやま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもが学校に行けない(行かない)時、親はどうすればいいの?

ちょっと相談されたので、改めて考えてみました。 いつもは、「不登校の親の会」の世話人として、 参加してくださった方の悩みをうかがって、 「そうだよね~」「つらいよね~」「心配だよね~」と共感して、 日々の生活面や、不登校の先の進路のこととか、おしゃべりするわけですが、 「受験生なのに、身体症状が出て学校に行けないけど、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不登校を理解する本 / 不登校児と親を支援する本

不登校の親の会「学校をやすみがちな子のこれからを考える親の会」 (略称:ぷらっと親の会)などで、ご紹介したり、 自分で参考になった本などを、まとめます。 ブログでご紹介した本は、リンクを貼りました。 *は特におすすめです! ☆子どもから読める本 /「不登校経験者本人」が書いた本 *「学校に行きたくない君へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぷらっと親の会」今年度の活動予定です

小平二中を母体に、「ぷらっと親の会」という不登校の親の会を開いています。   正式名称は、「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」と言いますが、   長いので、普段は「ぷらっと親の会」と略称を使っています。 「不登校の親の会」は、誰も来なくなったら、 世話人でお祝いして、とっととやめようね、と言ってたのに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月23日に、不登校を理解するための講演会

「子どもの登校拒否・不登校をどう理解するか」という 田中哲先生の講演会が、 なんと、お隣、東村山で開かれます! セッティングしてくださった「ひがしむらやまの会」の皆さま、ありがとうございます! 大感謝です♡ わたしたち「ぷらっと親の会」も、「協力」に入れていただきました。 子どもが、学校に行きたくない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年1月18日の「不登校の親の会」

少し前になりますが、ご報告します。 平成30年度の3学期の不登校の親の会 「学校を休みがちな子のこれからをかんがえる親の会(略称:ぷらっと親の会)」を 2019年1月18日(金)に開きました。 参加は、 不登校児保護者14人。(うち両親1組、市外2人) (小5:2人、中1:1人、中2:5人、中3:5人、卒業生:1人)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会、1月18日に開きます

30年度3学期の不登校の親の会「ぷらっと親の会」を、 下記のとおり開きます。 「ぷらっと親の会」は、 かつて不登校だった二中卒業生の親が世話人になり   学期に1回、スクールカウンセラーの先生を囲んで、開いています。 学校を休みがちなお子さんをお持ちの方は、どなたでも参加できます。 事前連絡は必要ありません。お気軽に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会、9月8日に開きます

小平二中で開いている不登校の親の会 「ぷらっと親の会」を以下のとおり開きます。 日時:2018年9月8日土曜日、14~16時 場所:小平二中カウンセリングルーム (1階玄関を入ったら、そのまままっすぐ。  左側の、事務室・校長室の次が、カウンセリングルームです) 申し込み不要です。直接おいでください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みのおわりにシェアします

2学期直前は、児童生徒の自殺が一年で一番多い時です。 以下は、朝日新聞の記事のURLです。 相談の電話番号が載っているので、シェアします。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000043-asahi-soci 学校なんて行かなくてもいいよ。 サナギの時間があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は「ぷらっと親の会」でした。次回は9月8日です。

1学期の「ぷらっと親の会」を、昨日開きました。 不登校のお子さんの保護者は 中1:1名、中2:4名、中3:6名、小5:1名の計12名でした。 それから、小平二中の校長先生と副校長先生が、前半と後半それぞれ参加。 二中のスクールカウンセラーの密田先生が、前半参加、 二中のスクールソーシャルワーカーの前田先生は、最後まで参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会「ぷらっと親の会」を6月22日に開きます

「学校を休みがちな子のこれからについて考える親の会」 (略称:ぷらっと親の会) 30年度1学期の会を下記の通り開きます。 日時:6月22日(金) 14:00~16:00 場所:小平市小川西町公民館 学習室3 参加費無料・申し込み不要(直接会場においでください) お問い合わせは、小平市教育委員会地域学習支援課、または小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週土曜日3月3日午後、広木克行先生の講演会

教えていただいたので、シェア。 「30年以上にわたって、不登校の子どもと親の 教育相談に携わってこられた広木克行先生の講演会」 今週土曜日3月3日午後だそうです。 以前、 「子どもは『育ちなおし』の名人!」(広木克行著 清風堂書店)を読みました。 子どもにも親にも暖かな本だったと記憶しています (すみません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月9日(土)、「ぷらっと親の会」をひらきます

今週の土曜日9日に、 「学校を休みがちな子のこれからについて考える親の会」 (略称:ぷらっと親の会)を開きます。 ご案内の「ぷらっと通信36号」が、 小平市中央公民館ほかに配布されています。 また、市報8月20日にも、 「小平地域教育サポート・ネット事業」として掲載されていますので、ご覧ください。   (市報 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1学期の「ぷらっと親の会」開きました。2学期は9月9日です。

今週火曜日、6月27日に、 29年度1学期の「ぷらっと親の会 (学校を休みがちな子のこれからを考える親の会)」を開きました。 小学生男子保護者1人、 中二男子保護者2人の、3人が参加してくださいました。 さらに、 今年度最初の会だったので、 小平二中の校長先生、副校長先生、 スクールソーシャルワーカーのH先生、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会、6月27日に開きます

直前のお知らせで申し訳ありません!(>_<) 来週の火曜日、 29年度一学期の「ぷらっと親の会」を開きます。 (市報こだいら6月20日号にも掲載いただきました。) 日時:2017年6月27日、午後2時~4時 場所:小川西町公民館 学習室3 「ぷらっと親の会」は、 かつて不登校だった二中卒業生の親が世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月10日 ぷらっと親の会

2017年1月10日に、 今年度3学期の「ぷらっと親の会」を開きました。 ぷらっと親の会は、 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」の略称です。 だいたい学期に1度、小平二中のスクールカウンセラーと一緒に、開いています。 今回は、 2学期から二中のスクールソーシャルワーカーになられたH先生も参加してくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年1月10日に、「ぷらっと親の会」を開きます

うかうかしている間に、明日に迫っておりました。 直前のお知らせで申し訳ありません! 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」 略称「ぷらっと親の会」、 28年度3学期の会は、 明日、2017年1月10日火曜日、午後2~4時に開催します。 場所は、二中の学習室(カウンセリングルームの少し先です)です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

様々なタイプの本好きさんにおすすめのサイト「シミルボン」

本のレビューサイト、いろいろありますよね。 本のネットショップの本のレビューページは、本を選ぶ時に参考になるし、 「この本に興味がある人は……」で別の本を紹介される。 この紹介リンク、自分じゃ見つけられない本と出会えたりして、 とっても面白いし、便利。 なんだけど、 ☆5つついていても、あんまりあてにならない、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中高生からのライフ&セックス サバイバルガイド (こころの科学増刊)」日本評論社 2016年

中高生に関わる機会のある先生・親・おとなは、 皆さん、一度は図書館で借りてみてください! いじめ、ネットトラブル、親との関係、 自殺・自傷、デートDV、 だけでなく、(もちろん、それも大事なんだけど) 人には聞きにくい、 でも、中高生男子にとっては大問題の、 (ということは、それに巻き込まれる女子にとっても問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「不登校の親の会」2016年9月3日に開きました。次回は1月10日です。

先週土曜日、2016年9月3日に、小平二中で 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」(略称:ぷらっと親の会)を開きました。 今回は、二中の1年生男子のお母さん、 他中の2年生男子のお母さん、 そして、3月に二中を卒業して都立高校に進学した男子のお母さん、の 三人の方が来てくださいました。 冒頭、副校長先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2学期の「ぷらっと親の会」は、9月3日(土)です。

ご案内が遅くなってごめんなさい。 うっかりしている間に、一週間後に迫ってました。(^_^; 28年度2学期の不登校の親の会 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」 略称「ぷらっと親の会」は、 来週9月3日土曜日、午後2~4時です。 場所は、小平二中カウンセリングルームです。 事前のお申し込みは不要で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「テンプル・グランディン―自閉症と生きる」サイ モンゴメリー著  汐文社  2015年

『タイム誌の「世界で最も影響力をもつ百人」にも選ばれたテンプル・グランディン。  動物愛護活動家として、同時に食肉処理施設の設計者として、  その活躍の様子は映画(エミー賞受賞)にもなりました。  「自閉症はわたしの一部なのです」と語るテンプルは、どんな子どもだったのでしょうか。  二〇一五年度IBBY障害児図書資料センター推薦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月7日の「ぷらっと親の会」ご報告。次回は9月3日(土)です。

6月7日火曜日に、「ぷらっと親の会」を開きました。 「ぷらっと親の会」は、本名は少し長いのですが、 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会」と申します。 元不登校児の親が世話人となり、 小平二中のスクールカウンセラーの先生と、 学期に一回、年に三回ほど開いて、10年(!)になります。 今回は28年度最初…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会「ぷらっと親の会」を、2016年6月7日に開きます

うわ~、また直前のご案内になってしまった、すみません! 平成28年度1学期の「ぷらっと親の会」を、 6月7日火曜日の午後2時から4時まで開きます! 場所は小平二中のカウンセリングルームです。 市報5月20日号でも、ご案内を載せていただきました。 もう来週、つーか、しあさって、ですね? 明日から、なんだかお天気が悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

27年度3学期の「ぷらっと親の会」は1月12日でした。

2016年1月12日(火)、 小平市小川西町公民館にて、 「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会(略称:ぷらっと親の会)」を開きました。 「ぷらっと親の会」は、 元不登校児の親が世話人となり、 小平二中のスクールカウンセラーの先生と、 学期に一回、開いています。 今回は、年が明けて初めてのカウンセラーの勤…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます!

新年明けて、はや三日。 東京では、ここ数日穏やかないいお天気でした。 2016年も、こんな感じで、 晴れて風も穏やかな一年だといいな~と思いますが、 そうもいかないのかなあ。さてさて、どうなりますことやら。 ◇7日は「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」 今週は、7日に「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不登校の親の会、2学期の会は9月5日です

「学校を休みがちな子どものこれからを考える親の会(略称:ぷらっと親の会)」 のご案内です。 次回2学期の会は、9月5日(土)午後2~4時、 場所は小平二中カウンセリングルームです。 小平市の中学佼、小学校の、不登校の保護者の方、 卒業生や、近隣の地域の方で、同じ悩みをお持ちの方は、 どうぞ「ぷらっと」おいでくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル (岩波ジュニア新書)」

岩波ジュニア新書なので、中高生向け?  大学から就職活動やその後の話もあるから、大学生におすすめ。 そして、子どもがいる親、子どもに関わる大人にも。 「大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル (岩波ジュニア新書)」 豊島 ミホ著  岩波書店   2015年 高校時代に、 クラスを支配する「上」のグルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more