次回サイエンス・カフェは、今年のノーベル化学賞の解説です!

2020年のノーベル化学賞、二人の女性科学者が受賞したの、覚えてますか?

ほぉっ!ゲノム編集で、女性科学者がノーベル賞受賞か!と思ったのですが、
あらためて「ゲノム編集」って何?と考えたら、

「遺伝子の、遺伝情報? を、えーと、書き換えるのかな?」と、ぐだぐだ。
つなり、なんにもわかっていない!

ということで、
今年最後のしょうちゃんの「サイエンス・カフェ」のお題は、ズバリ

『2020年ノーベル賞 ~ゲノム編集ってなに?~』

以下、ご案内です。

***************

サイエンスカフェ 科学のおはなし
2020年ノーベル賞 ~ゲノム編集ってなに?~ 

どうしてノーベル賞をもらったのかを解説するサイエンスカフェを
Zoomを使って行います。

今年のノーベル化学賞には
「ゲノム編集」の女性研究者、お二人が選ばれました。
お二人が作り上げた技術の原点には、日本人の発見がありました。
 
現状、ゲノム編集という技術は、
使い方がよければ命を守る、つなぐことが期待できる技術ですが、
使い方次第では、よくない使い方もできてしまう、
人によっては人生が劇的に変化する、そういう技術です。
一人一人がよりよく生きるために知っておきたい内容をお話します。

飲み物片手にリラックスしながらご参加ください♪


●開催日時: 12月20日(日曜日)11時00分〜12時00分

●開催方法:Zoom
( Zoomの開催URL等は、追ってお申込みメールアドレスにお知らせします。)
※Wi-fi等のインターネット接続環境でご参加ください。


●参加費:1500円(一世帯)
振込にてお願いします(手数料ご負担ください)。
振込先は別途ご案内します。

●申し込み方法:「参加世帯数と参加者全員のお名前」「メールアドレス」を
かん子さん、もしくは正道へお知らせください。
(篠原にメッセなどで、お知らせいただければ、つなぎます)
お申し込み期限は、12月13日(日)まで。

詳細な開催案内、お支払の方法等を正道よりメールでご案内いたします。

いただいた個人情報は本講座に関する連絡のみに使用することをお約束します。
————————————————
 
**************

「サイエンス・カフェ」は、
「理系の話を、文系のおばさんにもわかるように、解説して!」
という赤木かん子さんのオーダーに、
講師の正道(しょうどう)氏が、応えてはじまりました。

子どもの「?」に応える学校図書館を作るためには、
わたしたち司書も、
「理系の話はよくわからなくて〜」では、あきまへん!
理系は苦手なおばさんですが、苦手なりに、わかりたい!

しょうちゃんには、これまでにも、
天文学から、ミクロの世界まで、いろいろ教えていただきましたが、
どれも、とっても面白かったです!
おばさんですが、ワクワクしちゃいました!
知らないことを知れるって、楽しい!

今回は、zoomなので、
自宅にいながら、参加できます。
ちょっと知的な時間をいかがですか?
理系が好きなお子さんとご一緒も、きっと楽しいと思います!

ぜひ、どうぞ!
(ご希望の方は、しのはらまで、
 「参加世帯数と参加者全員のお名前」「メールアドレス」を
 お知らせください)


 
 








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント