不登校の親の会、来週の金曜日(2020年9月11日)に開きます

コロナの影響で、1学期の活動が出来ませんでしたが、
2学期の会は、来週、下記のとおり開きます。

世間はコロナで大混乱。
家族も家に閉じこめられて、お互いにいろいろたまって爆発したり。
なし崩しに学校も世間も動き出したけど、不安は消えない毎日。
愚痴をこぼしに、知恵を探しに、「ぷらっと」おいでくださいね。


***************

ぷらっと親の会
(学校を休みがちな子のこれからについて考える親の会)

日時:9月11日(金) 14時〜16時
場所:小平市小川西町公民館 学習室1
   (いつものお部屋とは違います、ご注意ください!)

****************


学校を休みがちなお子さんがいらっしゃる方は、
二中の保護者に限らず、小学生保護者でも、中学卒業生保護者でも、
どなたでもご参加いただけます。
事前連絡は必要ありませんので、直接会場にお越し下さい。

公民館のお部屋の定員が決められています。
大きめのお部屋を確保しましたが、
万一、定員をオーバーした場合は、
参加をお断りすることもあるかもしれません。
悪しからず、ご了承ください。


時節柄、
ご参加の際にはマスクの着用、アルコール消毒にご協力をお願いいたします。
茶菓の用意は控え させていただきますので、お飲み物は各自ご用意下さい。
また、発熱・体調不良の方は、参加をご遠慮下さい。

感染状況によっては開催の中止も考えられます。
中止の場合は、二中 HP 内の「おしらせ」に 掲載いたしますので、
ご確認の上お出かけください。

なお、3学期の「ぷらっと親の会」は、
1月16日(土)14時〜16時、 小川西町公民館を予定しております。



ぷらっと親の会の開催をご案内する「ぷらっと通信」で、
「お薦めの本」をご紹介しています。
今回のおすすめはこちら。

子どもを信じること - 田中 茂樹, 岡田 千晶
子どもを信じること - 田中 茂樹, 岡田 千晶

『子どもを信じること』
田中茂樹著 さいはて社 2011年

表紙がイマイチで読んでなかったのですが、
友だちに紹介さ れて読んだら、とても良かったです。
わたしが「ぷらっと親 の会」でお伝えしたいことが、たくさん載ってました!
まず、 「はじめに」と「この本の目的と構成」を読んでください。
それから、順番に読んでもいいし、
目次を見て、気になると ころを先に読んでもいいです。
きっと困っていることの解決 のヒントが見つかると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント