(24)「からすたろう」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」

今日の絵本は、 「からすたろう」 (八島 太郎・作  偕成社 1979年) からすたろう - 八島 太郎 ある小さな学校の話です。 そこの六年生には、 たぶん知的障害であろう男の子が一人いました。 彼は六年間、何時間もかけて学校に通ってきては 文字もろくすっぽ書けず、座っていました。 なので、村の人…
コメント:0

続きを読むread more