(15)「くまのコールテンくん」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」

今日の絵本は、
「くまのコールテンくん」

(ドン・フリーマン作 偕成社 1975年)


くまのコールテンくん (フリーマンの絵本) - ドン=フリーマン, きょうこ, まつおか
くまのコールテンくん (フリーマンの絵本) - ドン=フリーマン, きょうこ, まつおか


古い古い、どこの絵本リストにも載っている名作ですが、
最近もしかしてまたウケるかも、と思い、読んでもらったら
ウケました!😁 一年生に。

デパートのおもちゃ売り場にいるコールテンくんは、
誰かに買ってもらいたい! 友だちが欲しい!
と願っていました。

でも、売れない……。

コールテンくんは、
つりずぼんのボタンが一つ、取れかかっているのがまずいのか、と、
夜中のデパートをうろうろしますが失敗。

今の子どもたちはコールテンくんのこの、
燃えるような望みを切実に理解し、共感するのだと思います。

そして、願っているだけではなくて
自分でなんとかしよう、とするところも、
買ってくれた女の子が、器用にちゃっちゃと
取れたボタンをつけてくれる有能さ、も
ツボなのだろうと思います。

古い本の中から、去年辺りから蘇ってきた本の一つです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント