(10)「赤いカヌーにのって」:赤木かん子の「親子で読もう!今どきの絵本のおすすめコーナー」(10)

今日の絵本は、
「赤いカヌーにのって」
(ベラ.B.ウィリアムズ作 あすなろ書房 2004年)


赤いカヌーにのって - ベラ・B. ウィリアムズ, Williams,Vera B., 倫子, 斎藤
赤いカヌーにのって - ベラ・B. ウィリアムズ, Williams,Vera B., 倫子, 斎藤


女の子があるとき、知らない家の庭に
“カヌー売ります”の文字と
真っ赤な素敵なカヌーを見つけます。

そうしたら
女の子のお母さんが買ったのです。

お母さんはうんと若かったときに
カヌー旅行をしたことがありました
(たぶん、今でも30代、だよね?)。

なので今度の長い休みには、
娘と、妹と妹の息子の四人で
カヌー旅行に行こうと計画したのです。

旅行というのは
いろいろ計画し、買い揃え、という準備のときから楽しい……。

それほどお金があるわけではないけれど、
この姉妹はせいいっぱい子どもたちを愛し、
より良く育てたいと願い、
頑張っているのがわかります。

細かい装備、地図、行った先での出来事、などが細かく描かれているので
大勢の前での読み聞かせには向かない本ですが、
こういう本こそ、ご家庭で、
あれこれ言いあいながら楽しんで見るのに向いています。

文章には書いてないことも、絵が物語ってくれるのです。
満ち足りた、心からの幸福がここにはあります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント