昨日は、「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」でした!次回は、3月6日です♡

寒いですね〜! 
皆さま、お元気ですか?

さてさて、
この寒さの中、昨日(7日)の
「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」には、
親子4組が来てくださいました!

お母さんが4人と、
0歳の赤ちゃん3人、2歳のお兄ちゃん3人のお子さん6人で
とてもにぎやか(^◇^)

沢山絵本を読んで、
育児に役立つ本を紹介して、
わらべうたも一緒にあそんで、
それから、ママ同士のおしゃべりも。

皆さん、
紹介した本を、スマホで写したりして、
とっても熱心に聞いてくださいました。

わたしは、(他市ですが)図書館の司書なので、いつも
「図書館をたくさん利用してくださいね!」とお話するのですが、

「図書館の『本の福袋』に入っていた
『わにわにのごちそう』が気に入って、毎日2〜3回読まされました」
というお話が聞けました。

そうそう、気に入った本は、「もっかい!もっかい!」と
ほぼエンドレスでリクエストされちゃいますよね。
親は「え〜?また〜?」とゲンナリするけど、
それは、親子の絆を確実に強くしてくれる大事な時間です。
諦めて(笑)、お子さんが満足するまで読んであげてください。
(もちろん、「今日は*回ね」と回数を区切るのは大丈夫ですよ)

昨日は、
「下の赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃんが赤ちゃんがえり」
という、お悩み真っ最中のママもいましたが、

「うちも、そうでした! 
 赤ちゃんは寝てくれるから、お兄ちゃんを抱っこしてました。
 でも、2歳半頃、急にお兄ちゃんの自覚ができて、
 赤ちゃんを一緒に可愛がってくれるようになりました」
というお話が出て、

やっぱり、経験者の言葉は、なにより!と思いました。


次回は、
3月6日金曜日です。
場所は、ルネこだいら近くの子育てサポートきららさんの事務所です。
時間は、10時半〜12時。
時間内は、出入り自由ですから、
どうぞお気軽にのぞいてみてくださいね!

きららさんのブログでも、早速アップしてくださってます!
ご覧ください。


ご紹介した本の一部を、貼りますね。
ぜひ、図書館で借りて見てください!















東京都教育委員会が作った
「乳幼児期を大切に ~心と体の基礎を育てるとき~ 」というリーフレットもご紹介しました。

東京都教育委員会の家庭教育支援事業「乳幼児期からの子供の教育支援プロジェクト」のHPからダウンロードできます。

(とは言え、すぐに、そこに書いてあるとおりにできるわけありません。
 でも、知っておくこと、できることから少しずつやることが、大事だと思います!)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント