長崎で「聖地巡礼」などなど

もはや先月のことなんですが、
ひさ〜しぶりに長崎に帰郷しました!

一番の目的は、「色づく」のトークショー見物!

『色づく世界の明日から』トークショー ~キミノイクベキトコロ、長崎~

トークショーは、司会のNBCのアナウンサーがお上手で、
「ファン投票で選ばれた名場面」とか、「長崎弁で生アフレコ」とか、
企画も盛りだくさんで、とっても楽しかったです!
(「#iroduku 長崎」で検索すると、行った人の呟きが見れます。)

こちらは、長崎新聞の記事



翌日曜日は、朝から時折雷の鳴る土砂降り。
ローマ教皇が長崎を訪問なさる日で、あちこちにお巡りさんが立って警戒中。
その中を車で市内を北上し、「森の魔女カフェ」さんへ。
 森の魔女カフェさんのTwitter → https://twitter.com/majyocafe

魔女カフェさんは、アニメの中に登場する「魔法屋」のモデルです。
入り口も、アプローチも、お店の中も、とっても雰囲気があって、
アニメでは、ほとんどそのまま使われているので、ファンに人気なんですって。

魔女カフェさんについた頃から、雨があがりはじめ、
ランチを楽しんだ後、テラス席に移動して
「色づくブルーのハーブティー」をいただく頃には、陽も射して、お天気に!

ローマ教皇の魔力‥‥ではないから、えーと、法力? 神通力? とにかく、すごい!

image.png



それから、大村に新しくできた、長崎県立図書館「ミライon図書館」にも行きました!
(これは、アニメとは関係なく、単にわたしの趣味)

めちゃ素敵💕
明るくて、開放的で、来館者たくさん!
(まだ開館して1ヵ月くらい?なので、いっぺん行ってみんば!と言う市民が多いのかも?)
「ミライ」と謳うだけはある、という感じです。

自習席が、いっぱいあって、中高生で埋まってました。
いいなぁ、こんなとこ近くにあったら、毎日通っちゃう!

蔵書は、県立なので、児童4万冊、一般開架21万冊。
棚は、まだ半分空いてる感じ。(今からパンパンじゃ仕方ないけど)

長崎に戻る途中、またまた警戒中のお巡りさんに遭遇。
沿道には、バチカンの旗を持った街の人が、空港に向う教皇を待ってました。

市内に戻って、出雲近隣公園や、女神大橋、
鍋冠山から刻一刻と色合いを変えていく夕景を堪能。

2019-11-24 17.10.24.jpg



月曜日は、電車の一日乗車券で市内の巡礼。
グラバー園とか、祈念坂とか、水辺の森公園とかあれこれ。

何しろ坂の多かけん、その日だけで歩数2万歩、
上がった階数は30階という強行軍(iPhone調べ)でした。

写真は、アニメのキービジュアルにもなっている「記念坂」。

2019-11-25 13.10.54-1.jpg


グラバー園では、
『「色づく世界の明日から」背景美術中心の特別展』が開催中だそうです。
2020年1月5日(日)まで。旧三菱第2ドックハウスにて。
 グラバー園公式HP → http://www.glover-garden.jp/6591


聖地巡礼の他、親戚にお邪魔したり、
高校時代の友だちと語らったり、お墓参りしたり、と
あれこれ欲張った、怒濤の4日間でした! 
あー、楽しかった! ありがとう♡