2学期の「ぷらっと親の会」終了しました。

先週金曜日10月25日に、今年度2学期の
「学校を休みがちな子のこれからについて考える親の会(略称:ぷらっと親の会)」を開きました。

小3、小6、中1、中2、高1のお子さんの保護者が6人と、
小平二中の副校長先生と、スクールカウンセラーの先生、
それから、世話人が4人の、計12人の参加でした。

それぞれの状況と、困っていることなどをお話いただき、
世話人の経験や、副校長先生・カウンセラーの先生のアドバイスなど、
話題が広がったり、深まったり。

高校の学費の無料化が、都立だけでなく、私立にも広がったこと、
「通信制サポート校」が増え、様々な校風の学校ができたこと、
「N高」のように、ネットを活用する学校もできたこと、など、
10年前とくらべたら、選択肢は格段に増えていると思います。

その子その子に合った、学校や学びのスタイルが見つかるといいですね。

「ぷらっと親の会」は、4時過ぎでいったんしめましたが、
その後も、5時前まで、三々五々おしゃべりをしました。

次回は、1月31日(金)、午後2〜4時、
場所は、小平市小川西町公民館です。

参加申し込み・参加費は必要ありません。
どうぞ、ぷらっと、おいでください!


「ぷらっと」で配ったプリントなど、
最近の不登校関連の情報、まとめました。
ごらんください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント