1月7日の「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」。次回は2月4日です。

2016年1月7日、中野産婦人科ホールで
「絵本と育ばな、ちょこっとわらべうた」を開きました。

今回は3ヶ月から8ヶ月の
4組のお母さんと赤ちゃんが来てくださいました。
ありがとうございます(^◇^)


ご紹介したのは、まずさる年にちなんで「お猿さんの本」。
「きらら通信」の絵本紹介コーナー「見つけたよ、こんな絵本」で
1月号でご紹介した本です。

「ぎゅっ!」ジェズ・オールバラ作 徳間書店 2000年
「さる るるる」 五味太郎さく 絵本館 1979年
「おさるのまいにち」いとうひろし作 講談社 1991年

それから、寒い時には温かいお風呂がいいよね、ということでお風呂の絵本。
「パンダ銭湯」tupera tupera著 絵本館 2013年
「わにわにのおふろ」小風さち文・山口マオ絵 福音館書店 2004年

お風呂のわらべうたとして「どんぶかっか」もやりました。

それから、赤ちゃん向けじゃないけど、お母さんたちに、ということで
ヨシタケシンスケさんお絵本をご紹介。
「ぼくのニセモノのつくるには」 ブロンズ新社 2014年
「りゆうがあります」PHP研究所 2015年
「ふまんがあります」PHP研究所 2015年

お母さん向けに
「しばわんこの和のこころ」川浦良枝作 白泉社 2002年
「発達障害の子の立ち直り力『レジリエンス』を育てる本」 藤野博監修 講談社 2015年
「赤ちゃんが大好きな絵本」赤木かん子・加藤美穂子著 ポーラスタァ 2011年
「一日でおむつがはずせる」N・アズリン、R・フォックス著 主婦の友社 1984年
もご紹介しました。

あと、わらべうたをうたったり
お母さんたちとおしゃべりしたり、
赤ちゃんをだっこさせてもらってメロメロになったり、
とっても幸せな時間でした♡

まだ「寝んね」の赤ちゃんと、
ずりばいが上手だったり、立っちが力強かったり、小さな歯も生えてたりする7~8ヶ月の赤ちゃん、
全然違って見えるのに、実は「同じ学年」なのね~!
そうよね~、3月生まれまで同じ学年だもんね。
ってことは、まだ生まれてない同級生もいるのね~、と気付いて、びっくり!


ご紹介した本で気になるのがあったら、
スマホで写真とって、図書館にリクエストしてね~、とお伝えしました。
図書館で借りて読んで、気に入ったら買って手元に置けばいいですもんね。

あ、でも、赤ちゃんは、お口でなめるから、
赤ちゃんの本は、買ったほうがいいかもね。

とりあえず「じゃあじゃあびりびり」とか「びょーん」とかは、
小さいから赤ちゃんが持てるし、ページもなめたりかじったりに対応して分厚いし、
赤ちゃんの最初の絵本としては、テッパンです。

‥‥ってなことは、
「赤ちゃんが大好きな絵本」に書いてあるから、ぜひご覧ください!


りゆうがあります (PHPわたしのえほん)
PHP研究所
ヨシタケ シンスケ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by りゆうがあります (PHPわたしのえほん) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




次回は、2月4日木曜日です。
時間は10時半から12時半。
場所は、ルネこだいら近くの、きららの事務所です。

お部屋を暖かくしてお待ちしてます。
ぜひおいでください(^_^)ノ



じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)
偕成社
まつい のりこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))
ポプラ社
まつおか たつひで

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぴょーん (はじめてのぼうけん (1)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック