龍のいるまわり道

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都二日目

<<   作成日時 : 2008/04/29 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

京都に来たそもそもの目的は、大学の公開授業を見る、というもの。
長女が今のトコ唯一「行きたい」と言っている大学です。
ところが、データ上は彼女が「行きたい」理由がいろいろあるのですが、
ホントのところ、そこに通えるのか、
学校の雰囲気や気風が長女に合っているのか、というのは、
HPやパンフレットのデータではわからない。

なにしろ、小さい頃から場所見知りの激しい子でしたから、
本人をその場に連れて行ってみて、
彼女のセンサーがどう反応するか、
(たとえて言えば、ヤマアラシの針が逆立つかどうか、みたいな)
試してみなくちゃわからないのです。

実は、高校もそうやって実際に学校に足を運び「肌で感じて」選びました。
選んだ結果、お陰様でちゃんと通学できているので、
やっぱりこの子は、「感性」の人だなあ、と思います。

で、以前近所の美術大学を見学に行った時は、
「ここにいる自分がイメージできない」と言ってましたが、
今回はしっかりイメージできたみたいです。

むしろ、学校が山に近いのんびりした場所にあるのが、
すごく気に入ったみたいです。
休みにはお寺に行けるし、とか言ってる。

しっかし、
進学のために九州から上京したわたしとしては、
せっかく東京に住んでいるのに、なんでわざわざ地方の大学に行くのか、
家から通えるところにいっぱい大学あるじゃないか、と思ったりもしますが、
確かに京都は別格だよね。一人暮らしの経験もさせたいし。うーん。

まあ、受かるかどうかもわからないので、
まずはそこからがんばってもらわねば。

画像
ところで、写真は銘菓と名高い「ふたば」の豆餅(豆大福)です。
大学に行く途中で電車を降りて、並んで買いました。
売り切れもよくある、という人気らしいのですが、
時間も午前中だったせいか、無事にゲットできました。
ふんわりとやわらかなお餅に、上品な甘さのこしあん、
それに、えんどう豆が絶妙な塩加減で、ほんと、幸せの味でした。

湯葉丼に始まり、豆餅で終わった京都一泊旅行でした。
(目的、それじゃないから・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪いつも拝見してます〜〜
GWまっただ中ですが、なーんも予定がなくって家でまったりしています。

京都〜〜!
しかも、これは「出町ふたばの豆大福」ではありませぬか!
うう、先を越された…
私まだお目にかかっていないのよん。
前回京都に行った時、店の前まで行ってみましたが、
お正月だったのでさすがに閉まっていて、泣く泣く諦めて帰ってきました。

モリミワールドの住人たち(天狗や狸も含む)の
大好物でもありますね。
次行ったら絶対食ってやる〜〜、と思ってマス(^o^)

いいとこだったでしょ?京都。
また行きたい行きたい!と毎日のように思いつつ、
やはり京都は遠いのでした。
金銀花
2008/05/03 16:28
金銀花さま、コメントありがとうございます♪
さっすが金銀花さま、お目が高い! ご賢察のとおり、出町ふたばでございます〜(^^) まあ、先を越しちゃいました? それは意外! やはり食い意地の張り具合の差でしょうか?(笑)そうかあ、狸さんも好物なのね!

並び始めた時は20人くらいだったのが、買い終えた時は倍くらいに人が増えていたので、いらっしゃるなら早い時間がいいですよ。わらび餅もいただきましたが、他のお店のとぷりぷり具合が違ってとっても美味でした! 

京都、実は中学の時にチロッと行って以来、ほとんど初めてだったのですが、ほ〜んと良かったです! また行きたい! しかし、なんだかんだでやっぱりお金かかりますね。コツコツお金貯めなくちゃ。いつか京都でお会いできたらいいですね〜♪(^.^)/


あでり
2008/05/06 13:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都二日目 龍のいるまわり道 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる