「強くてゴメンね」令丈ヒロ子著

昨年末に出た令丈さんの新刊。

女の子なら小学校3年生からOKだと思います。

表紙もかわいい! 小学校図書館にオススメです。



e="float:left; margin-right:15px;">



「強くてゴメンね」 令丈ヒロ子 あかね書房(スプラッシュ・ストーリーズ2)2007年


主人公は友達に「シバヤス」と呼ばれる小学5年生の柴野くん。

やんちゃでお子様なごくフツーの小5男子のシバヤスは、ある日、

クラス一の美少女・陣大寺あさ子の「ヒミツ」を知ってしまった。

(ヒロインの名前がミョーに大げさでヨイです)

「みんなにないしょにしててほしいの」とあさ子に頼まれたシバヤス。


約束を守って内緒にするため、友達にウソをついてビクビクドキドキ。

そのウソが思いもかけない展開を呼び、

シバヤスのドキドキは、いつの間にかトキメキに・・。

ところが、あさ子への恋を自覚したとたん、

シバヤスは、あさ子に片思いの相手がいる、と知ってしまう。

さて、シバヤスの恋の行方は?


今回もとっても面白かったです!!

楽しくって、おかしくって、スイスイ読めて、

でも、ドキドキする気持ちとか、相手や友達を思いやる気持ちとか、

舞い上がって、落ち込んで、立ち直る様子とか、

大事なことがちゃ~んと書かれています。

さ~すが、令丈さん!! です♪


令丈さんは、あでりがだーい好きな作家さん。

佐藤多佳子さんと上橋菜穂子さんと、令丈さんの3人は、

作品はもちろん、行間からかいま見える作者のお人柄が好き!

秘かに「師匠」とお呼びしています。


令丈さんは関西にお住まいだそうで、

ユーモアのセンスが抜群で、サービス精神も旺盛。

今回も、1~16の各章ごとに、

最低3回は「くすっ!」と笑っちゃう表現があり、

最低1回は「ぶはっ!」と吹き出すシーンがありました。



あー、楽しかった!\(^_^)/

令丈さんの作品では「マンガ♡好きです!」が一番お気に入りですが、

これは、その次に好きな作品になりそうです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック